大寒も過ぎまして、暦の上では立春を迎えて春が近づいてきていますが、まだまだ朝夕は寒いですねーー(*’▽’)

今年でもうなんだかんだ5年目になる我が家の味噌作り! 本当は大寒の時期に仕込むのが一番良いのですが、ちょこっと遅くなっちゃいましたがこんだけ寒いからだいじょうぶかなあーっと(*‘ω‘ *)

家で味噌づくりを始めたのはちょうど塩糀なども流行りだして、麹を身近にかんじるようになってからですが、一度作ってみたら、どんなにめんどくさくても、も~うやめられないですね

ほんとうに手前味噌(^.^)ですが、自家製の味噌は美味しくておいしくて(*’ω’*)! また色々な料理にも使えてとっても重宝しています。

お味噌を作る過程ではほかにも楽しみなことがあって、 まずは前の晩からつけておいた大豆を灰汁をとりながら茹でるわけなのですが、 この茹でたて大豆の なんと美味しいこと!! 茹で加減を見るという理由をつけながら何度も何度も器によそっては、茹でたてそのものを食べたり、塩をまぶして食べたり、夫婦2人でお味噌の分は大丈夫?というくらい

ついつい食べちゃいます(*’ω’*)

そしてもっと楽しみなのが、その大豆のゆで汁! これでご飯を炊くと、え~なんでこんなに美味しいの~というくらい噛みしめて味わいたくなる美味しいほんのり茶色の大豆ご飯!

おかげさまでなかなかブログ更新できなくて、やっとできたと思ったらまた食べ物のお話でした! でも 食べるものって身体にとっても本当に大事ですものね!

写真は他に大好物すぎて自分で作ってみた熊本名物のいきなり団子! 見てくれはいまいちですが、 なかしましほさんになんとなく作り方を聞いていたのをおぼろげに思い出しながら… ちょっと違ったかもしれないけど? でもおやつってこんな風に作れるんだあっと感激(*´ω`*)

これからは少しづつ春の食材も出てくるのが楽しみなチトです 旬のものを食べるって、本当の薬膳なんですよ!  ではでは 味噌のように 身体も 少しづつ春を迎える準備をしましょう~ チトのゆびで体調を整えてくださいませ(^_-)-☆ 今のうちに春を迎えられる身体を作りましょう(^.^)/   次は糀で甘酒をつくろうっと! 糀つながりで もう一つは 国立の月船さんの糀の美味しい甘酒のお写真です(*^▽^*)