こんにちは 明日の日曜日は、母の日ですね*^^*

今 お花屋さんはどこも色とりどりのカーネーションや、アジサイなどの特に母の日カラーの赤やピンクでいっぱいですねー 見るだけでも華やかな気持ちになります そしてその花屋の前で毎年何を贈ろうか悩んでらっしゃる方もいらっしゃるのでは?

私もやはり、母の日はお花 と決めてはいるものの、いつもカーネーション以外のお花を選ぶことも多く、

何のお花にしようか?またはハーブや植物などにしようか と迷いますが、

最近はやっぱりカーネーションって 素敵だな と思います

カーネーションの歴史は古く、

古代ギリシアの時代から香料として栽培されていました。

ヨーロッパではキリストが処刑されたときに聖母マリアが流した涙のあとから生えた花だという

伝承があるそうです。

母の日にカーネーションを贈る習慣は、1907年、アメリカのアンナ・ジャービスが母の命日に、

母が好きだった白いカーネーションを教会で配ったことがはじまりとされ、日本でも1949年頃

からアメリカにならって祝うようになったそうです。最初は 白いカーネーションだったんですね!!IMG_3356

今開店お祝いでお花をいただくことが多くてうれしいばかりなのですが、その中に淡ーい黄緑色のカーネーションがありました。

あのフリフリの透き通るような花びらが淡い緑色なのですから、とっても癒されます。

子供のころはカーネーションといえば赤 だった気がするのですが、

いまは母の日にカーネーションと決めても、

赤やピンクでもさまざまな色合いのものがあり、さらに紫や緑や白、そしてレインボー色まで!

またまた色で悩むのですがそれもまた楽しいですね^^

さて 私は母の日に何色のカーネーションを選んだのでしょうか?**

 

さてさて 明日日曜日のチトのゆびは、午後3時以降は予約で埋まっておりますが、

10時半から午後2時からまでのご予約が可能になっております(^_^)/~

そして 本日は 母の日にちなんで お母様か もしくは娘さんを紹介してくださった方にはなんと!

全身バランス調整、アロマオイルトリートメントを 次回 2000円 OFF!!とさせていただきます^^

どうぞ この機会に!

写真は緑のカーネーションと いただいたお祝いの切り花のお花を少しづつ剪定して組み合わせていったものです^^

IMG_3350

お花や植物によっては長く楽しめるものが多くてうれしいです*^^*