おかげさまで…チトのゆび2周年を迎えることができました!

1日1日が 本当にあっという間で (*´ω`*)

あっ という間に2年が経ってしまった感じで…

これも ひとえに

チトのゆびのお店を、私を、支えてくださっている

周りのいろ~んな方々と

お客様ひとりひとりに出会えたお陰さまです!!!(*‘ω‘ *)

ほんとうに感謝感謝です!(*^▽^*) ありがとうございます!!

これからも 日々1日1日を大切に

1人1人を大切に

いつも 精進して参りたいと!

思っております

どうぞ よろしくお願いいたします!!

21日から、8種類の選べるハーブティーのプレゼントもしておりま~す (*”▽”)

また 2周年の節目に

短いお時間でお手軽にできるメニューも新しくつくりました!

蝶形骨バランス調整 40分 4500円 初回4000円!

メニューの改定に合わせて、ホームページの中と、リーフレットも新しく新調!

リーフレットは、メニューだけではなくて、 脳脊髄液とは?とか 蝶形骨とは?などホームページにしか載せていなかった詳しい説明なども載せてあります

専門用語が多くて少し読みずらいかもしれませんが 実際にチトではどんなことをやっているのか 人 ご自分自身の身体のことを知るきっかけにもなれば と思い載せてみました

どうぞ 今までのチトを知っている方も 少し進化したチトのゆびのホームページやリーフレットも 良かったらご覧になってみてくださいませ(*”▽”)

インスタグラムも時々投稿しております!

こちらは店主の食いしん坊ネタか 草木花ばかりではありますが(笑)

合わせて よろしくお願いいたします(^_-)-☆

蝶形骨バランス調整の説明をここに少し☆

頭蓋骨は20以上の骨がつなぎ合わさってできています。
この骨と骨の連結を“縫合(ほうごう)”というのですが、実はこの縫合が、頭や顔の筋肉、筋肉や帽状腱膜(ぼうじょうけんまく~頭蓋骨を包む組織)などの重みによってゆがんでくるのできます。また日常生活でのクセ、例えば歯ぎしりなどでも縫合はゆがみます。このゆがみは、4~5キロもの頭の重みのため、首や肩への負担、鼻の通りの悪さ、神経や血管の流れの滞り、眼精疲労 などなど さまざまな不調となって現れます。

チトのゆびの全身バランス調整や蝶形骨バランス調整では、

蝶形骨と20以上の頭蓋骨の縫合を優しい圧で矯正し本来の機能を戻していきます。

骨盤から整えていくため血圧や体への負担も軽減 ~眼精疲労、首コリ、肩コリ、頭痛、めまい、鼻づまり、 自律神経の乱れ、ホルモンバランスを整え、 頬もリフトアップ! 小顔に! などなど良いことづくめ!

△蝶形骨とは?

蝶形骨(ちょうけいこつ)とは目と鼻の奥、頭の真ん中 頭蓋骨の中芯にある骨のこと その上には脳下垂体や視床下部があり、蝶形骨が支えています 蝶形骨周りが緊張して固くなっていると、脳下垂体を圧迫して ホルモン生産が低下したり、自律神経が乱れます 頭蓋骨と蝶形骨、後頭部から頸椎(首)にかけてゆるめると ホルモンの分泌がよくなって免疫力が上がり、内臓や自律神経 も正常に調整されます

「全身バランス調整」には「蝶形骨バランス調整」も含まれていま~

#チトのゆび#整体#カイロ#アロマ#蝶形骨#全身バランス調整#蝶形骨バランス調整#2周年#インスタグラム