チトのゆびのお知らせ

チトのゆびのお知らせ

どんな風に

何から

書き始めたら良いか

わからなくて

お知らせがとても遅くなりました

チトのゆび

ひとまず

お店をお休みすることになりました

まずはそのお知らせを

今年も変わらず

ずっと通ってくださっていたお客さまに

自粛期間中などの

度重なる休業にも

私のお店のことを心配してくださりながらも

ずっとずっと通ってくださっていた

お客さまたちに

何よりも先にお知らせしなければと

1人1人の方への

お知らせが精一杯で

blogでのお知らせとても遅くなりました

10月に決断しまして

この期間

沢山の方に温かいお手紙をいただき

本当に沢山の方に心の込もった贈り物を頂いたり

申し訳ない気持ちでいっぱいなのに

私の方がほんとうに励まされてばっかりで

本当に色んな方に

支えられて 守られて

やってきたんだなあと実感しました

チトのお店で

沢山の出会いに恵まれてばかりだったので

しばらくお客さまたちに会えないこと

あの空間でお仕事ができないこと

今お店を閉めることが

とても寂しくて

なんとお知らせしたら良いか

わかりませんでした

すぐに復帰するつもりでもあり

お店にとっては

新しい旅立ちのときでもあり

とも思うのですが

私自身 去年末頃からすでに

体調を崩し始めていまして

それがこれから始まるコロナ禍に

関係あったのかなかったのか

それとも本当は自分自身がとてつもない変化を

求めていたのか

今ではほんとうにわからないくらいで

チトのゆびのお店は

おかげさまでいつも1ヶ月以上先の日時も

予約でいっぱいだったので

自粛期間のお店の休業が明けた後は

そのお休み期間の分も

取り戻さなくちゃと

いつもなら

気がつけたかもしれないのに

私自身のこと

自分の心の声に

気がつくのが少し遅かったみたいです

ホルモンバランスの急激な崩れと

自分自身では人生初めてのヘルニア

お客さまのヘルニアは何度も治していたのに

腰椎のヘルニアとかばっていたために頚椎のヘルニアをも発症してしまい

それでもしばらくは休まずに

休業していた日にちのぶん

お客様に申し訳なく

休めないと思い込んで

それをかばって

続けて

無理をしてしまっていたようで

色んな不調が一気にやってきて

痛みの我慢をし過ぎたせいか

今度は毎日のめまい

過多月経とヘルニアと目眩で

本当にびっくりするほど何日も起き上がれなくなってしまいお仕事どころか日常生活もままならなくなってしまいました

また今年はコロナ対策としてお店では特に

普段以上に、施術以外でも神経を使うことばかりでしたので、1日中緊張状態、交感神経が優位になり過ぎていたのかもしれないと思います

でも

全てのことは先に進むためのもの

時に変化は苦しみを伴うけれど

それは 本来の自分を取り戻すためのものかもしれません

痛みは我慢してはだめよ〜

って

当の本人がしょっちゅう言っていたのにっ

それでも

初めてヘルニアになったので

今までお客さんを施術していて

わかってはいたつもりだったけれども

実際に経験すると

やっとこれで本当にお客さまの気持ちがわかってあげられる!

経験値をとったぞ!

と思っている自分もいたりして(笑)

やはり

しっかり休んで

そしてパワーアップして

帰ってくるつもりです

どうぞ

そのときはまたここでお知らせしたいと思います

よろしくお願い致します

起き上がれない日々のため

国立でお世話になったまわりのお店の方々には

数名の方にしかちゃんとご報告できないままお店を閉めてしまいました

また落ち着いたら大好きな国立の街散歩を

今まではできなかったのでゆっくりしようかなとその時に色んな方に会えたら嬉しいなと思っております

沢山のお客さまと

また沢山の支えてくださったまわりの方々の皆皆さまに 出会いに

感謝🌸

ほんとうにありがとうございました

どうか 皆さまも

心の声に 気がつくことができますように

心よりお祈りしています

2020年12月29日

チトのゆび 小林左和

またお会いする日まで🍀

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です