ようこそ 女性専用 国立の自然療法 癒し空間へ 整体・カイロプラクティック・頭蓋骨仙骨療法・アロマオイルテラピー・よもぎ蒸し・バッチフラワーレメディ― 国立駅・矢川駅 

チトのゆび  成り立ちとコンセプト

チトのゆび  成り立ちとコンセプト

「みどりのゆび」
というお話をご存知でしょうか
私がまだ学生だったころ、身体のこと、不調や病気のことについて焦りさえ感じるほどに 知りたい!!と切望していたころに出会った本です。
お話に登場する “チト”という可愛らしい男の子の 持っている 不思議な 「みどりのゆび」
みどりのゆび は 緑の植物を芽生えさせ、花を咲かせることができます。
その自分の持っている不思議なゆびを使って、
チトは 貧困街、病院、動物園を綺麗で 香しく 緑深い草や花々でいっぱいにし、
刑務所、戦場・・・およそ花など似つかわしくない場所にも幸せをたくさん芽生えさせます。
chito戦争中に大砲から飛び出したスミレの花束 そんな素晴らしい光景があるでしょうか
チトがみどりのゆびを使うたびに、そこから希望が生まれてくるのでした・・。

チトのようなみどりのゆびを持った人になりたい!
そして チトのような心を持った人になりたいと…。

人間の身体も、こころも、魂も、単体では生きていけません。
じぶん以外の存在
植物の力をいただいたり、
自然の力を借りたり
ひとに手伝ってもらったり、

そうやってたくさんの恵みを受け、それらと調和して、繋がって、巡らせて、循環させて
呼吸をして、本来の自分の生を取り戻し バランスをとっていくものなのではないでしょうか。

〝チトのゆび〟では 3つのリズムと呼吸で身体全体,、頭蓋骨、脳~脊柱、内臓、仙骨、骨盤から足先まで身体を全体で捉えて調整し、リンパや経絡も捉え、また肉体的な筋肉もほぐし、アロマオイルやバッチフラワーレメディーなどの植物療法(フィトテラピー)によって、自然の恵みをいただきながら、細胞から、脳や心からもトータルで癒していけたらと思っています。
私自身は昔から身体も心も弱く、それをずっとずっと認めたくなくて、どんなにどんなに強がっても、なんどもなんども転んで痛い目を見ても、それでも起き上がってくることができましたが、それは、ずっとそばにあったこの予防医学のおかげでした。
やっと、じぶんの身体と心が弱いことを認め、そんな自分だからこそ、身体の痛みや心の疲れを理解することができると、自負しております。
身体が弱かったからこそ、こころが弱かったからこそ、いろいろなことに敏感になることができて、たくさんのことを学んだり感じたりすることができたと…。

どうぞ ゆっくりと
自然に癒されるように

ゆっくりとおやすみに

または

すっきりとリフレッシュをしに

体の不調を治しに

痛みをとりに

リラックスをしに

おしゃべりをしに

なんて  なんでもいいのです

いつも 自然の治癒力を高める予防医学とともに

穏やかで快適な日が過ごせますように

そんなお手伝いさせていただけたら…

midorinoyubi

〝チトのゆび〟 セラピスト  小林 左和

 


plof

  • 小林 左和

日本大学芸術学部美術学科卒業
AACP認定ハンズプラクティスカレッジHPC東京専門学校専門課程修了認定
(米国カイロプラクティック医師学会専門課程修了)
カイロプラクティックの他、東洋医学、経絡マニピュレーション、香気整体療法など、在学2年間で種々の技能を習得して修了

AEAJ日本アロマ環境協会認定 アロマテラピー検定1級 アロマテラピーアドバイザー
リンパドレナージュ、リフレクソロジー、頭蓋骨仙骨療法、オステオパシー、オーラソーマ、バッチフラワーレメディ―、カラーパンクチャーセミナー受講
色彩心理とアートセラピー・ハート&カラー色彩学校
トータルベーシックコース、インストラクターコース修了認定

 

○私がセラピストになったきっかけ~アナフィラキシーショックと自然療法~Blog発信中

TOPへ